スポンサーサイト

2014.03.10 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    『天国で君に逢えたら』

    2009.09.25 Friday 23:48
    0
      今日から、京セラドームの嵐くんたち。
      とにかく怪我なく、みんなが楽しめて、笑顔のステージになることを祈ります。

      さて、私は昨日のニノちゃんドラマをまた見返してみました。
      ニノちゃんがパパかぁ〜。あんなかわいいパパ、う、うらやましい(笑)。
      青い空、風がとっても似合うねぇ〜。

      このドラマを見てふと思い浮かぶことがありました。
      それは、Timeコンの東京ドーム公演。
      おばあさんがいなくなって数ヵ月後、私は、お友達と東京ドームにいました。
      お友達が「どうしても来てほしかった」と言ってくれて誘ってくれたコンサートでした。
      みんなで見終わって、規制退場で待つ際、お友達のひとりが私に語りかけてくれました。
      まるで、おばあさんがそこにいたかのような感じで、おばあさんが私に言ってくれているみたい
      でした。
      私は、それまでちょっとクヨクヨしていたのです。おばあさんがいない寂しさと不安が大きすぎて。。。
      でも、人前では強がっていて、平気を装っていました。
      お友達はそんな私を見透かしたかのように、おばあさんに言わされているかのように私の手を握って
      素敵な言葉をたくさんかけてくれました。
      私は、嬉しくて、嬉しくて、その場で泣いてしまいました。
      私にとってはとってもとっても大切なおばあさん、母親でもあり、お友達でもあり、心のよりどころで
      あったので、その言葉の数々がどれほどの今の勇気と明るさを与えてくれたことか・・・。
      お友達にも感謝、おばあさんにも感謝です。
      実は、おばあさんは物語の人たちのように自分の時間がわかっていました。
      時間があと数ヶ月となった際に、急にいつも以上に私にたくさんの想いと言葉をくれました。
      私もニノちゃんのように、理解してあげることはできないものの、ただただ聞くことしかできなかった。
      でも、その言葉を聞くことだけでも、精神的にその人の満足感が得られるんだろうなぁと思いました。
      私は、幸せものだから、その時間が限られてしまっている計り知れない辛さは、分からないのが
      本当は切なかったなぁ。
      私にだけちゃんと本音を見せてくれるおばあさん=患者さん。
      それを聞く私=ニノちゃん。
      というなんともドラマとは思えないくらい共通点というか共感を覚えました。
      なんだか、ちょっとリアルだったな・・・。
      しかいながら、患者さんもがんばっているけど、その周りもがんばっていることもしっかりと理解が
      いることだと経験した中で思いました。
      よく患者さんに「がんばってくださいね」と言いますが、周りも同じようにがんばっている。
      辛くてもがんばっている。
      だから、津田さんや矢沢さんのがんばりや辛さは同じように感じたことだったので、感情移入して
      しまいました。

      愚痴って人が話を聞いてこそ、愚痴だと言います。
      ストレスは、人が与え、人が救うものなのかもしれません。
      私がもしも、時間が限られてしまっているのであれば、私も伝えたいことがたくさんいろんな人に
      あるから、そういう場があれば私も伝えておくんだろうなぁ。
      おばあさんが語ったり、お話してくれたりしていた際、私は津田さんのように自分がその人に対しての
      想いを思い返したり、考えたりするよい機会だったなぁと。よい時間でした。

      おばあさんが生前、
      「人はね、"生まれる前にここまで生きます。こういう形で亡くなります。それでもいいですか?
       では、人生いってらっしゃい"って送られて生まれてくるはずなのよ。
       だから、人生の寿命ははじめっから決まってある。みんな限られた時間がある。
       それをどう生きるかは自分次第でしょ?」と、言っておりました。
      最近、まさにそうだろうなぁ〜とよく感じる。まぁ歳を取るごとに思う(苦笑)。
      今の私の現状は、ある意味、その自分次第っていうのがかな〜りズシンとくる。
      だから、限られた枠でもいろんなことを楽しんじゃいたいと思います。
       
      しかしながら、ニノちゃん演じる精神科医さんは、人の力になりたいのに・・・と自問自答して、
      自己嫌悪に陥ったりするけど、奥さんという最大の理解者がそばにいるだけでも幸せもんじゃん!!!
      羨ましいぞ〜。
      ニノちゃんの持つ優しい雰囲気、ほっこりする演技がすっごく光るドラマでした。
      頼りない感じがこれまたよい感じ。

      このドラマは私にとっては、いろんな意味で素敵なドラマでした。ニノちゃん、ありがとう。
      category:Kazunari,N | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

      二宮和也☆26歳

      2009.06.17 Wednesday 23:48
      0
        ニノちゃん、おめでとう☆

        私、失礼ながらず〜っと25歳だと思っていまして・・・(恥)。
        だってだってW誌の表紙見ても【おこげ】のCM見てもどう見てもかわいす・ぎ・る!!!
        マジック王子も早いもので26歳。
        最近、すんごく色気が出てきたなぁ〜と思う。
        でもって、嵐愛が強すぎるところもすごいなぁ〜とも感じる。
        ヤバイ!!いろいろ女としてファンとして私、負けてる(爆笑)。
        メンバーへの的確で見事なツッコミに毎回あっぱれですが、それが愛なのよねぇ〜。
        思いやっているからこそ、好きだからこそ、出てくる言葉。
        それが素敵です。
        嵐の安心感のひとつにニノちゃんのツッコミってあると私は思いますわ。

        そして、ニノちゃんと言えば演技。
        もっともっと欲を言えば見たいなぁ〜。
        いろんな監督さん、スタッフさんに恵まれて、幸せそうに演技をするニノちゃんが
        とても嬉しい。
        さっき【硫黄島〜】で大阪を訪れた際の番組(お友達が撮ってくださいました(感謝))を
        改めて見てましたが、本当に嵐とはまた違った活き活きとした感じがたまらなくかっこいい。
        そしてちゃんと人の話を聞き、伝えたいことを的確に話す。
        あぁ〜やっぱりすごいぞ、二宮和也。
        本当におめでとう。
        今までどおり幸せがたっくさ〜ん降ってきて実り多い26歳になりますように。

        あっ、そうそう!!
        今度、お友達とDVD鑑賞会を催すので、今日、ニノちゃんを祝うケーキを予約しに行きました。
        ごめんよ・・・チョコじゃなくて普通の生クリームにしちゃった(苦笑)。
        で、「プレートに何か書きましょうか?」と男性定員さんが言うので、はりきって
        「Happy Birthday ニノ」でお願いします。
        というと、「”ちゃん”とか”さん”とかいります?」と更に聞いてきたので、
        またまたはりきって「”ちゃん”でお願いします。」と言うと
        「では、”ニノちゃん”でかしこまりました。」と笑顔で返されました。
        帰る際、私に「”ニノちゃん”ってかわいい名前ですね」と。。。
        た、確かにかわいい名前だけど、ニノちゃん自身がかわいいんだよ〜と心の中で
        ひとりでニヤリ(笑)。
        私、やっぱり分からない方でもそんな風に褒めてもらうと嬉しいものです。
        ニノちゃん、かわいいって!!(叫)
        って一応、ニノちゃんに叫んでみました(笑)。
        category:Kazunari,N | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

        思いやり

        2009.03.29 Sunday 23:47
        0
          DVDを買ったのにまだ前半10分です・・・。(コンサート自体にもいってない・・・)
          【DREAM LIVE】はまだ『Love So〜』です・・・。
          実はカレンダーもまだ見ておりませぬ。
          いやぁ〜全てが中途半端+進みませんわ(笑)。
          見事にいろんなことが進んでおりませぬ。


          しか〜し、今日のニノちゃんのドラマとはしっかりとリアルタイムで見ました。
          『少年倶楽部』は、HDDの中ですので、また時間をみつけて見たいと思います。
          3部作の完結ということで・・・っていうか本当に完結なのか?(笑)とは思ったけど、
          最後まで見てなんだか納得できました。
          私には実際、脳性まひのいとこがいたり、今の自分に必要なことが詰まっていたので、
          今回もいろんな思いを巡らせながら見ました。
          お母さんと英ちゃんの互いを思いやる気持ちが時として辛いこともあるけど、
          人を思いやる気持ちって大切なんだなぁと。
          英ちゃんは、訪問販売=人を思いやっているからこそ、手にとってもらいたいって
          考えたんだと思うと私もまだまだ思いやりが足りないのかもしれないなぁ。
          よく日常生活でも「こうしたら人は喜ぶ」とか「こういう言い方だと棘が立つな」とか
          「こういう行動は周りを傷つけたり、迷惑をかける」とか
          「マイナスな言葉を口にすると周りはいい気分じゃないだろうな」とかってなるべく
          考えているけど、きっとまだ足りない(反省)。
          私は極力、人の前では怒るという行為はしないようにしているつもり。
          昔は、よく怒ると無口になったり、人を見下したりすることが多くて、人にされると
          やっぱりいいもんじゃないし、人のことを考えていない証拠だとおばあさんから
          よく怒られたもんです。
          英ちゃんは、どんなことがあったってくじけないし、怒らない。
          なによりも自分をちゃんと自分だと全て認めている。
          昔からいろんな人に色眼鏡で見られ、嫌な行動を取られ・・・私だったら負けちゃうかも。
          けど、そういう辛いことでも強くなる人ってたくさんいるんだろうなぁ。
          それが本当のことのように画面に映っているのは二宮和也ではなく倉沢英雄。
          加藤ローサちゃん演じる野崎さんといい感じになるといいなぁと最後は微笑ましく
          見てしまいました。
          ひとりにはなっていなくて、自分を認めてくれて受け止めてくれる存在がたくさん
          増えてよかった。
          それは紛れもなく、英ちゃんの人を思いやる素直な気持ちなんだと感じると尊敬です。
          見ていて、考えさせられたと同時に気持ちよかったですわ。
          ニノちゃんの演技って本当に感情移入するくらい、スッと役柄に入っている。
          そこが彼のすごいところ。
          3部作でいろんな壁のある人物を演じてきたけど、演技の幅の広さに脱帽。
          あくまでも本人はもちろん私にとってもニノちゃんは"アイドル"なんだけど、
          やっぱり見事な役者さんですわ。
          すごいなぁ〜嵐!!
          あ゛・・・番宣、撮ったのにひとつも見れてない!?今、気づきましたわ。
          てなわけで、ほとんど予習なしで見たことになります(笑)。
          ニノちゃん、今回も感動を、宣伝メールを(笑)ありがとう。

          JUGEMテーマ: 
          続きを読む >>
          category:Kazunari,N | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

          PR
          Calender
           123456
          78910111213
          14151617181920
          21222324252627
          28293031   
          << January 2018 >>
          Now♪
          Phot Diary
          Thank You♪
          オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters
          Selected entry
          Category
          Archives
          Recent comment
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          迷宮ラブソング
          迷宮ラブソング (JUGEMレビュー »)
          嵐,伊織,100+,R.P.P.,Soluna,佐々木博史,Trevor Ingram,youwhich,吉岡たく
          Recommend
          Recommend
          『ミュージカル宮』日本公演 オリジナル・サウンドトラック
          『ミュージカル宮』日本公演 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
          キム・キュジョン,ラン,クァク・ソンヨン,チャン・ユジュン,ジョンミン,チェ・イェスル
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Recommend
          Link
          Profile
          Search
          Others
          Mobile
          qrcode
          Powered
          無料ブログ作成サービス JUGEM