スポンサーサイト

2014.03.10 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    二宮祭り

    2010.10.18 Monday 23:48
    0

      毎年この時期に思いますが、家の周りに子供がいないのは寂しいです。
      今年、お祭り神輿はしないということをゴミステーションの貼り紙で知りました。
      私の頃はまだ子供が多くて、子ども会もそれなりに盛んだったなぁと。
      私の世代はほとんどここから出て行ってしまいました。田舎だから仕方がないとはいえ、寂しいものです。

      さて、家の周りは寂しいけれど、私の中では二宮祭り真っ盛りでございます。
      ようやく【大奥】を見に行けました。(感想は別記事に書きます。)
      公開して2週間経ってるからそれなりの人だと思ったらほぼ満席!!
      若い方からお年を召した方などまさに老若男女でした。
      万が一のことを考えて、朝、いつものところに行く前に前売り券を持って行って、座席だけおさえて
      おいたのですが、それ正解でしたわ。
      レイトショーでもあれだけ入るんだったら、席も取れなかったかも。
      始まる前に予告がいろいろと流れますが、ほとんどジャニーズ(笑)。映画界も彼らはすごいことになって
      おりますねぇ。
      その中でもやっぱり【GANTZ】がいい!!私、あのGANTZスーツ着てるニノちゃん大好きですわ。
      かっこいいわぁ〜♪と始まる前にすでにメロメロ(笑)。こちらも公開が楽しみです。
      この10月は本当に二宮祭り。
      期待していた【A-Stadio】も予想通りしっかり楽しめました。
      鶴瓶さん、小原くんに取材してましたが、やっぱり男前だねぇ〜!!
      元ジャニーズJrのトップだけあるというか貫禄が今でもある。ホントしっかりしてる。尊敬です。
      自分の人生をしっかり見て、考えて、貫いてるっていう部分がさらに男前さを感じます。
      10代で自分の人生の岐路を決めるって大変だと思う。好きだからとか居心地いいからでやれる世界でもないし、
      自分の力や自分の意志だけではどうにもならないことだってあって、そこを考えるってあの歳でよくできるなぁと。
      私なんぞ、15,6歳の時なんて世間の厳しさなんて見ないふりというか逃げてた気がするもの。
      だからこそ、今、選ばれし者=デビューやお仕事をもらえて生活できている人たちには、絶対に絶対にがんばってほしい。
      ニノちゃんがね、嵐になった際、ジャニーズマガジン(再販希望)に「他のジャニーズJrに申し訳ないし、
      彼らの分までがんばらないと…」って書いてあって、その当時は「そうだよねぇ〜」なんて少し軽く見ていましたが、
      だんだんその重みをひしひしと感じるように私はなりました。あの世界で生き抜くことの厳しさは相当なもの
      だっただろうけど、素敵な仲間があの時代、そこにいたからこそ、乗り越えられたことがたくさんあっただろうなぁ。
      なんだからとてもうらやましく思いました。
      嵐はその延長なのかもしれない。あの当時のJrの象徴。あれだけブームになったJrは中身も今のJrとは
      違った感じかも。
      『仲がいい』とか『見ている先が同じ』という原点はまさにあそこにあったものそのものだろうなぁと。
      加瀬くんとのエピソードも面白かったわぁ〜。加瀬くんを一般席に持ってくるところはさすがなニノちゃん(笑)。
      でも、そのことを加瀬くんがジェスチャー付で嬉しそうに話す楽しそうな写真が見れて嬉しかったですわ。
      ニノちゃんの人懐っこさって天性のものがある。倉本さんたち大御所がこぞって彼をかわいがるのもわかる。
      でも、きっとニノちゃん本人は全くもってな〜んにも考えずに人として先入観なくふつーに接してるだけ。
      よく普段思いますが、馴れ馴れしいと人懐っこい(フレンドリー)って違う。
      会社でもいますが、同じような年齢の方で、経験年数も似た感じの方がいらっしゃるんですが、同じように人と
      接しているのを見るんだけど、どうしても片方は謙虚さがどことなく見える人懐っこさを感じ、もう片方は、
      ただ上から眼線の馴れ馴れしさしか残らない。いつもどうしてだろう?って。
      その境界線ってなんだろうなぁって…。きっと人柄もあるんだろうけど、前にニノちゃんが『MORE』の連載で
      言っていた「相手のことを考える」とか「相手の気持ちになる」、要は人をちゃんと見て理解して接するって
      ことなのかもなぁと。そういうことを思って接してる人とそれをすっ飛ばしにしている人。それが境目かも。
      それをいたってふつーに無意識にやっているニノちゃんだからこそ、誰からも愛されるのかも。
      きっとそれは嵐みんなに言えることだろうと私は思います。常に相手のことを考え、思いながら行動したり発言する。
      できそうでなかなかできないものです。(自分自身反省…)
      そして、最後の『その頃の時代に戻りたくないっていうのはたぶん誰一人思ってない』発言。
      うん、私としてはこれこそ最大のありがたいお言葉。
      自分たちの通った道はデコボコだったにせよ、決して悪くなかったし、前のような道でも構わないって
      思っている証拠。
      この番組を見たっていとこのおばちゃんがパソコンにメールをくれたのですが、その内容がなんとも
      まぁすごい内容だったので、ちょこっと原文まんま載せます。

      あの番組見たり、最近いろんな人のブログ読んだんだけどな、「この3年くらい」ってテレビでも言ってたでしょ?
      だから、私みたいなのがこうしてファンになって2年でしょ?
      なんか・・・ニノたちに今みたいな変化になったことへの「とまどい」や「焦り」の気持ちにさせた責任をやけに感じたよ。
      前からのファンの人たちにも不安にさせた責任も一緒に感じた。だからファンになったんなら
      郷に従えじゃないけど、ちゃんといろいろとマナーとか彼らの通ってきた道を守ろうっておばちゃん思ったわ。
      私らみたいなファンはファンになってからずっと恵まれたままだから、ここまで来るまでのこととかって
      わかってはいたつもりだったけど、まだまだ上辺でしか理解できてないと思った。
      あんたが「ファンに手をふりながら楽しそうにしている嵐を見てるのが好き」って思えるってやっぱり奥深いな!!
      私らって会いたいとか近づきたい、目が合うとか見てもらいたいって気持ちだけだもんな。
      考えてもみなかった。そういう気持ちになるのってちゃんと見てきた証拠だとおばちゃん思った。勉強になったわー。

      ・・・めっちゃビックリしました・・・。
      いつもいつもテンション高いメールばかり来るのに今回はなぜかまじめモード。
      でも、こういう風に感じ取る人もいるんだなぁと。私も勉強になりました。
      鶴瓶さんの取材や番組全体を通して、本当に嵐は、大きくなったと改めて思いました。
      一度、てっぺんに近いところまで周りが持って行ってくれたのにその後が続かないという現実はきっと
      厳しかったにせよ、地道ながらもコツコツいろんな素敵な時間を過ごしてきた証拠が今の彼らの位置=
      ちょっとしたご褒美なのかもしれません。
      だからこそ、今度は自分たちの力で、てっぺんに近くに行けたことは本当にすごいことです。
      今回、鶴瓶さんたちが取材してくれたものは彼のほんの少しのことかもしれないけど、ニノちゃん自身が楽しみ、
      懐かしみ、いろんなことがあったなぁとしみじみ思ってくれただけでも私は嬉しかったです。
      優しさ溢れる取材、今回もとても楽しみました。
      最後にニノちゃんがちょこんと座っている姿にキュンキュンしました(笑)。

      category:Kazunari,N | by:mi-ecomments(2)trackbacks(0) | -

      スポンサーサイト

      2014.03.10 Monday 23:48
      0
        category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
        Comment
        こんにちは☆
        遊びに来て頂いて嬉しかったです♪
        ありがとうございます☆連日のにのちゃん祭り、思い返しながら笑みを浮かべ(笑)
        A-Studio私もとても好きな番組なのでにのちゃんが出ると聞いた時は嬉しかったです☆
        鶴瓶さんだからこそ、ゲストの方がこう安心して話せるというか何でしょう☆鶴瓶さんってそういう人を惹きつけたり、集めたり、にのちゃんもそうだけど☆
        今回にのちゃんの話から改めて、ジュニア時代の話からそんな頃から色々考えて、きっと今こうして出ているみなさんはそれを通ってきた方々ばかりで。にのちゃんから聞けてよかったなって☆
        にのちゃんの魅力、人懐っこさ、人をちゃんと見て、その人の気持ちになってってなかなかすべてそういう風にもいかなかったりするけれど
        馴れ馴れしいと人懐っこいは違うんですよね。にのちゃんには人を想う心がちゃんと見えるから
        我に帰って自分はどうかって思いました。
        人をちゃんと見てないんじゃないかって
        嵐くんたちは、かっこいいだけじゃなく人としてみんな魅力的であったかくて素敵なんですよね☆最後のにのちゃんの言葉も嬉しかったです☆
        長々と書いてしまいました。、(汗
        ありがとうございました☆
        これからも色々あるだろうけれど、嵐くんたちと一緒に年を重ねていけたらなと思います☆
        あすかさん、こんにちは。
        お返事が遅くなってすみません。

        『A-stadio』素敵な番組でしたね。
        私もニノちゃんの人懐っこさや人を見る力とかひねくれ度まで(笑)
        改めて垣間見れた気がしました。
        あすかさんのおっしゃるとおり、嵐は人としての魅力がたくさん詰まっているので、
        私にとっては年下ながら尊敬することが多いです。
        見習わなければならないことや自分ではどうだろう?と考えることを与えてくれる
        素敵な人たちです。これからもお互い素敵な嵐くんたちと楽しい思い出を
        たくさん作れるといいですね。
        コメント、ありがとうございました。
        • mie〜あすかさん
        • 2010/11/03 10:22 PM








           
        Trackback
        この記事のトラックバックURL

        PR
        Calender
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << January 2018 >>
        Now♪
        Phot Diary
        Thank You♪
        オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters
        Selected entry
        Category
        Archives
        Recent comment
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        迷宮ラブソング
        迷宮ラブソング (JUGEMレビュー »)
        嵐,伊織,100+,R.P.P.,Soluna,佐々木博史,Trevor Ingram,youwhich,吉岡たく
        Recommend
        Recommend
        『ミュージカル宮』日本公演 オリジナル・サウンドトラック
        『ミュージカル宮』日本公演 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
        キム・キュジョン,ラン,クァク・ソンヨン,チャン・ユジュン,ジョンミン,チェ・イェスル
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Recommend
        Link
        Profile
        Search
        Others
        Mobile
        qrcode
        Powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM