スポンサーサイト

2014.03.10 Monday
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -

    初夏のいい男祭り(笑)

    2012.07.05 Thursday 23:58
    0
      あのぉ〜ひっそりこっそり・・・いや堂々と聞きますが・・・・。
      和也さんの金髪はいつまでですか?by『VS嵐』(真剣に質問)
      私、やっぱり和也さんは黒髪が好きですわ〜。今でもかわいいんだけどねぇ〜ですが・・・
      やっぱりあなたは黒髪です!!
      そして、今回の衣装もまたぶっ飛んだ感じでよかったですわ。なんの違和感も疑いもなく着る二宮和也さんに
      乾杯です♪毎回、楽しみなんだけど、あの衣装は誰がどういう意図でどういう経緯で選んで持ってくるのかが
      知りたいわ(笑)。
      っていうかねぇ〜智くんがかわいすぎです!!!!!いやぁ〜今日の『VS嵐』の智くんにキュンキュンしました。
      ちなみに19時のリアルタイムは無理だったので、22時から見たので、オープニングトークを5度ほどリピりました(笑)。

      そうそう、疲れているのか?幻なのか?なんなのか?この間、ひっさしぶりに『きみはペット』を見返したからか?
      夢に2日連続で松本潤登場(爆笑)!!なんだかめっちゃ笑顔で話しかけられたんですけどねぇ・・・。
      なんなんでしょ?(笑)潤くん、いやJ(byニノちゃん)が出てくるから久しぶりに夢を覚えてるのですよ。
      個人的には、相葉さんのグミのCMキャラが夢に出てきて欲しいんだけどなぁ(爆笑)。
      なんだかんだ笑えますが、とにかく出てきてありがとうございます。ここは丁寧にお礼を。

      さて、早いもので、7月になりまして・・・。
      あのぉ〜人生って面白いことがいろいろとおこるもんで、お友達の1通のメールに驚きすぎて、スマホを
      思わず軽く投げました(爆笑)。ホント、笑いが出て止まりませんでしたわ。
      こんなことあります?と何度も本人に言いまくった私です(笑)。やっぱり赤い太いロープです(笑)。
      いつもいつも優しくて尊敬するお友達ですが、今回も頭が下がりますわ。
      というわけで、私的、初夏のいい男祭りが始まります(笑)。
      後半はいつものように仕事に追われる予定ですけど、それまではあれこれ楽しみたいと思っております。
      で、CNくんたちのシングルの詳細が分かってきたのとそのティーザというかCM(&MV一部)が
      公開されました〜。
      今回のシングル、ジョンヒョン作曲・ヨンファ作詞でございます〜!!ジョンヒョンが作ったのね!!
      ちなみに収録されている全ての作詞はヨンファ、あと2曲は1曲ずつヨンファとジョンヒョンが曲を作ったようです。
      なので、ジョンヒョンが今回は2曲作ってるってことですわ〜。兄さんたちすごいわ!!!
      Come on(初回限定盤) Come on(初回限定盤)
      CNBLUE

      MTV Unplugged (初回限定盤) [DVD] アットスタイル(@star1)-特別撮りおろし日本版-(月刊KBOOM 8月号別冊)【雑誌】 CNBLUE 3rd Mini Album - Ear Fun (韓国盤) CNBLUE LIVE MAGAZINE Vol.7 [DVD] Come on(通常盤/初回プレス)

      by G-Tools
           
      このティーザっていうかMVかっこいいですわ。やっぱり自国でやってる音楽とは全然違うな(笑)。まさにロック♪
      しかしながら・・・ジョンヒョンがやけに痩せて見えるんだけどぉ(号泣)。大丈夫ですかいな?
      ようやく『MTV Unplugged』をお迎えに行きました〜。会社の行き帰りに再生!!いやぁ〜いい!!
      アコースティックもいいなぁ。編曲もとても素晴らしかったです。
      仕事帰りにこのDVDかけるとすんごい癒されます。
      会場もとてもいい雰囲気だし、なによりも音や歌を楽しんでいるのがよくわかります。
      あとは・・・音楽もそうだけど、やっぱりねぇ〜ジョンヒョンのMCが素晴らしくてお友達と大ウケ(爆笑)。
      日本語うまいのは分かるんだけど、どこからそう謙虚な言葉の数々が出てくるのかが知りたいわ。
      またいつか出たいと言っていた4人さん。またいつかやる時は運を味方にして見に行ってみたいです。
      category:Arashi*TV | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

      おつかれさま♪

      2012.07.01 Sunday 23:44
      0
        鍵屋さんと刑事さんのドラマが終了しました。
        いやぁ〜おふたりさんともとてもがんばってたし、楽しく見させていただきました。満足の一言です。
        刑事さんは、どんどん痩せていくお姿にかなり心配したし、無理をしすぎるという彼特有の悪い癖が
        出ないかと心配でしたが、共演者やスタッフさんに恵まれ、とても楽しんでできたのかなと思いました。
        前も書いてましたが、彼の演技を見るといつも失礼ながら役柄よりも『相葉雅紀』色が強く、どんなに
        よい場面であろうとも嵐としての相葉雅紀が見えてしまっている感が私には否めなかったけれど、
        今回はちゃんと義太郎くんでした。
        台詞や感情表現がとても難しかっただろうし、焦る姿や悲しい場面、戸惑う場面が多く見られましたが、
        本当に義太郎くんの成長記だった気がします。
        大倉くんとのコンビもマツコさんとのコンビもテンポよく、脇を固めてくれる大物役者さんたちと同じ位置に
        いる相葉ちゃんは主演としてしっかりと視聴者を楽しませてくれた座長でしたわ。
        3ヵ月間、お疲れさまでした。
        三毛猫ホームズの推理 [DVD] 三毛猫ホームズの推理 [DVD]
        赤川次郎

        鍵のかかった部屋 DVD-BOX Eye-Ai [Japan] September 2012 (単号) 日本列島 いきものたちの物語 豪華版(特典DVD付2枚組) M girl 2012SS ([テキスト]) 別冊 act. Vol.8 (2012)―CULTURE SEARCH MAGAZINE (ワニムックシリーズ 185)

        by G-Tools

        そして、鍵屋の榎本くん。これこそ、あっぱれでございました。
        あの最後の笑みこそがこのドラマの全ての核というか思惑を物語っていましたわ〜♪
        いやぁ〜ホント、毎回、楽しみに榎本くんを見れました。
        元々、智くん自体、ぼそぼそと思ったり話したりするし(笑)、こういう緻密なものが好きだろうしね、
        適役だったと思う。
        それにドラマ全体のシンプルさが活きてたし、そのシンプルさがあるからこそ、殺人という恐ろしさが
        際立つわけで、戸田絵梨香ちゃんや佐藤浩一さんとのやりとりも面白さを増すのです。
        このドラマ、とにかくごちゃごちゃ感がないのはすごいなぁと。
        世界観をしっかり持ち、スッキリスマートなドラマだったと思われます。
        いや、ホントにスッキリする最後を期待していましたが、あの笑みにやられたわ〜。
        映画化とかスペシャルとか続編とか言っていると思いますが、私としては・・・舞台がいいなぁ。
        って『めざましテレビ』で智くんが台詞覚えが大変だと言っていたので、ちょこっとかわいそうかも(苦笑)。
        お友達が久しぶりに「DVD買おうと思う」って言ってたので、借りてまた見ようと思います。
        智くんもお疲れさまでした。
        鍵のかかった部屋 DVD-BOX 鍵のかかった部屋 DVD-BOX

        フジテレビ系ドラマ「鍵のかかった部屋」オリジナルサウンドトラック TV LIFE Premium (プレミアム) vol.2  2012年 9/6号 [雑誌] Eye-Ai [Japan] September 2012 (単号) MEN'S NON・NO (メンズ ノンノ) 2012年 07月号 [雑誌] もう誘拐なんてしない DVD特別版

        by G-Tools

        兎にも角にもおふたりさん、お疲れ様でした。とても楽しませていただきました。
        役者としての一面にまたいい作品に出会えたこと、経験できたこと、とても嬉しく思います。

        で、金曜日の『Mステ アイドルランキングSP』を撮っていたので、先ほど、見ました〜♪
        面白かったわぁ〜!!!
        っていうか・・・っていうか・・・っていうか・・・
        平成のランキングを紹介する時に使ってる曲・・・CNBLUEの【In My Head】じゃん(驚)!!!!!!
        ジョンヒョンのギターサウンドですよ〜。
        これにまず驚きでしたわ。気づいた人いたのかなぁ?そんなところに気づく私もどうかと思う(笑)。
        話は戻って。。。
        ランキング、とても面白かったのが、リリースしている枚数が総売り上げ枚数で換算すると売上率や
        1枚あたりの平均売上が出るわけで、短期間で上位にランキングしてくるのってすごいなぁと思う反面、
        長年、活動しているからこそ、ランクインできているというのもあるわけです。
        その差が結構、リアルに見えるランキングでした。
        短期間に売り上げを伸ばしランキングされる人(&人たち)、長年活動できているからこそリリースできて
        その積み重ねでランキングされる人(&人たち)。息の長い活動ができるっていうのは本当にすごいなぁと。
        たくさんリリースしたからと言ってランキングが上位に来るわけはない。いつの時代もCDが売れるのは難しい。
        平成のランキングでは、予想通りSMAPが1位、嵐が2位なわけですが、やはり何曲も誰もが知っている曲を
        持っていて、確実にヒットさせたSMAPって日本だけじゃなくて世界的にもすごいなぁと思う。
        嵐もデビュー7年目でやっと年間ランキングに顔を出せ、今の快進撃に繋がるわけですが、自分たちの
        ドラマタイアップだけじゃなく、もっともっといろんなところにいろんな曲が届けられるといいなぁと思う。
        しかしまぁ〜SMAPも嵐もデビュー当時からちゃっかりCD買ってる自分が笑えます。
        SMAPは、よくお小遣いをためて、電車でCD屋さんまでひとりでよく行きましたわ。
        デビュー曲は、イベントに行けるはずもなく、ただただCDでどの人がどの声なのか想像したり(笑)。
        なにせアイドル誌を見ただけでファンになったわけで、当時は、テレビがNHKくらいしか映らない
        環境だったのでね(爆)、想像力を働かせましたわ。
        嵐にいたっては、ず〜っと買っているわけで、私の買った数もあの中に入っていると思うと感慨深い(笑)。
        私のような田舎ものの唯一の楽しみがアイドルを見ることや聴くことだったので、当時からまさに癒し。
        こうしてアイドルの歴史を見てみると、知っている曲や知っている人ばかり。
        私は、アイドルも好きだから(笑)、楽しく見れましたわ。今も昔もJ-POPを支えているのがアイドルさんたち。
        今やK-POPの勢いはすごいけれど、何十年前からこうして文化が根付いている日本ってすごいわ!!
        長く活動できるグループや人ってきっと純粋にアイドルであること、芸能人であることを自覚して、
        疑わず、自分たち自身が自分たちを大事にして、楽しんでいるのかもしれないなぁと思いますわ。

        さて、【VS嵐】は見れたので、これから今日の【Music Japan】のリダと【ラブレイン】見てから寝ましょ♪
        category:Arashi*TV | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

        大変な職業

        2012.05.19 Saturday 23:28
        0

          ちょこっと更新をストップしておりました。
          体調的には大丈夫だったのですが、なんだかんだとありまして・・・。
          でも、前向きに進まなくちゃ!!なので、いろいろとありますが、笑顔でいつもいようと思います。

          え〜っと、今日は隣の幼馴染の子守でした〜♪
          7歳の女の子なのですが、パパと私は幼馴染でして、パパとママがお仕事の為、隣の家のおばあちゃん
          (+幼馴染弟夫婦宅)によくこの子は預けられるのですが、なぜだか私を毎回、訪ねてきます。
          「遊んで〜!!一緒にいて〜!!モモコちゃん(わんこ)も連れて来て〜!!」と今回もいつものように言ってきまして、
          あれこれと遊びまして、とても楽しかったですわ。
          今日はお礼にポストにかわいい手紙が置いてありました。
          まだ小学1年生なので、字はめちゃくちゃで理解できないところもありますが(笑)、気持ちが嬉しかったです♪
          最近、かなり子守づいているのですが、子供はやっぱりかわいいわぁ。

          さて、本日は、リアルタイムに【三毛猫ホームズ】を見ました。
          なんだか相葉ちゃん、と〜っても表情豊かな演技ができるようになったなぁと思いましたわ。
          上から目線で大変申し訳ないけれど、今まではどうしても役ではなくて『相葉雅紀』が先行していた感が
          あったのですが、今回のドラマは、しっかりと役として、一喜一憂、喜怒哀楽が見えます。
          役者をやる年数や場数を踏めば・・・なんぞ言いますが、それなりにやっても役ではなく、自分のキャラや
          名前が先行する人はいるはずです。
          相葉ちゃんも舞台、ドラマなどたくさんいろんな役を演じてきたとは思いますが、今回はお世辞抜きに
          いい表情だったり、感情移入できたりします。なんだかとってもとっても嬉しかったです。
          きっと見る人から見れば、まだまだなんだろうけど、私はとても満足です。
          特にマツコさんとの掛け合いの部分が大好き!!あのなんとも煮え切らない表情とか困った顔とか・・・。
          今後が楽しみです。
          私が思うに、どんなエンターテイメントのジャンルも大変だろうけど、演技するって本当に大変なんだろうなぁと思う。
          役に入る=自分ではない人を演じきり、不特定多数の方々に感情移入させるって難しいだろうと。
          ジョンヒョンが今、連ドラ初挑戦で本当に大御所の方々とがんばっているようですが、先輩方の演技を
          勉強するために早く現場に入って、俳優さんたちの演技を見学して、スタッフさんたちや出演者の方々と
          自分の役について話し合ったりして、本当にがんばっているようです。
          今回は主役ではないので、ある意味、多少なりとも楽な部分はあるけれど、ドラマ自体や主役の方々の
          お荷物にならないよう彼なりに努力しているようです。
          お友達が言ってましたが、前に映画にミンヒョクと出たそうなんですが、ヨンファたちメンバーの評価は、
          「何も言えない・・・・・・」状態だったようで(爆)。う〜ん演技って本当に難しいんだね〜。
          いちばん近くにいて、自分を必要としてくれてる人の評価って本物だからきっとジョンヒョンはしっかりと
          受け入れて、次に繋がるように準備したんだと思われます。
          相談相手や話を聞いてくれる人が嵐同様、ジョンヒョンにもいるわけだから、きっと心強かったりするはず。
          練習相手は、3人も家にいるんだもの(笑)。いろんな場面が練習できそうですよ。
                        CN                
                            (Thank You BANG BANG SHOP様)
          このドラマをきっかけにさらによいギターと歌が聴けるといいなぁ。
          新しいジャンルに挑むバーニングさん、ファイトです♪

          最近、結構、ゆったり生活できているので、嵐くんたちにゆっくりじっくり向かい合う時間があって嬉しいです。
          新曲の『Face Down』もしっかり聴けております。
          今の彼らにもこういう曲もしっかり歌えて踊れるところがとても嬉しいです。
          V6兄さんのようにいつまで経ってもかっこよく踊れるグループでいてほしいなぁ。
          今回、K-POPみたいな感じの歌ですが、毎回『MステSP』なんぞでいろんなアーティストさんの昔の
          映像とかを見ると、バンドにしてもソロにしてもアイドルにしても昔から日本という国はエンターテイメントに
          対しては、常に楽しくて、本物だったなぁと思う。
          今のK-POPが10年、20年も前にやっていることと似ているというか同じような感じなのは、すごいなぁと。
          よく『Mステ』には海外の方がいらっしゃいますが、昔の映像を見て、日本という国がどれだけ昔から楽しむことを追求して
          いたかということに関心を持つだろうと思います。
          お笑いも音楽も日本って本当にジャンルがいっぱいあって、なんだか楽しいなぁと思いますわ。
          そういう国だからこそ、韓国の方々が受け入れられているのかもしれない。
          女性のグループを見ても、今はAKBという楽しく育てるアイドルだけど、その前はモーニング娘。という
          楽しく且つ奇抜で目新しいアイドル、その前はSPEEDやMAXなどの本格派ボーカルダンスグループ・・・
          とまぁ流行とは目まぐるしく流され、動いているような気がします。
          今、長く活躍しているアーティストさんやバンド、グループって結構多いのは、きっとそれぞれの個性や
          グループ性をしっかりと貫いていているからなのかもしれません。
          気付けば、嵐も13年。
          10年、誰一人としてメンバーが変わらず、楽しくやってくれている彼らに私としては感謝です。
          SSのことや飛のことやバインちゃんのことを思うと同じメンバーで長くやっていくということの難しさを
          まざまざと感じる今日この頃です。
          だからこそ、嵐やCNくんたちには同じメンバーでずっと長くこれからも楽しく歩いて欲しいなぁと思います。

          category:Arashi*TV | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

          謎解きと情熱大陸(笑)

          2012.04.25 Wednesday 23:54
          0
            智くんと相葉ちゃんのドラマがはじまりました。ホント、どちらも私、大好き。
            元々、ミステリー好きだから余計に楽しいかも♪
            どちらも謎解きということですが、ひとりはひ弱な刑事、ひとりは才能ありな鍵師。
            そして、どちらも共演者が豪華で主題歌は嵐くん。
            共通点が多いですが、それぞれがそれぞれの味が出ている作品だなぁと。
            もっと言えば、中居くんのドラマも謎解き。
            それぞれの視聴者ターゲットが意外に分かれそうな感じがします。
            相葉ちゃんのドラマは、原作ありの昔から読まれている本だから親しみがあるだろうし、土曜9時枠なので、
            家族で見れるような感じ。
            智くんは月9だし、ちょこっとオシャレな感じがドラマから醸し出されてそうなので、20〜40代とかが
            ターゲットのような感じがします。
            中居くんのドラマも智くんと同じ層を取り込んでるかもしれないなぁ。
            どちらにせよ、この3番組、面白いです。
            そうそう、旅に出ている間に『土曜のアイバちゃん』、がんばってたなぁ(爆笑)。
            こっちは昼の番組はなかったから、『しやがれ』で見れて嬉しかったです・・・てかホント、いろんな
            チャレンジしてたのね(爆)。果敢すぎて可笑しかった〜!!!これ、こっちでも見たかったなぁ(涙)。
            かなり笑わせていただきました〜。
            やっぱりね、相葉ちゃんらしさはあの天真爛漫な笑顔ですよ。人を幸せにする笑顔です。
            この人は嵐の元気の源、嵐の明るさや楽しさの象徴です♪
            時に無理して笑ってる時もあるけど(分かりやすいからね・笑)、彼のテンションや明るさで嵐の調子が
            いいって言うことがひと目で分かるし、そのキラキラ度で楽しさが伝わってくるもの。
            3人さんの他にも見ているドラマはちょこっとあるので、このクールは、見るドラマがたくさんあって
            楽しいですわっ!!!
            でもって、今日から相葉ちゃんのドラマ主題歌の予約開始ですが、智くんの主題歌と1枚にしてくれない
            Jストさん・・・実に恐ろしい(爆)。そんなこんなで1ヶ月後そこらでアルバムが出そうな気がする・・・。
            惚れたよしみもあるし、どちらもよい曲なので、しっかりと予約。
            今年は結構なペースでリリースがあるようで、ちゃんと節約しておかないとなぁ。

            そして、先日、こっちで言う『情熱大陸』的なCNくんたちの番組が放送されました。
            前回はリダの回でして、JYJのジェジュンさんとの友情等々、放送されていました。
            この友情話は結構有名な話ですね。グループのことも少し出ると嬉しかったんだけどなぁ・・・。
            で、今回はCNくんたち。動画をUpしてくださった方々に感謝!!ホント、興味深いものばかりでしたわ。
            ◆日本のこと多し。
            基本的にCNくんたちは日本が韓国の次に大きな拠点+バンドの原点なので、日本のシングルリリース
            イベントの模様やライブの模様、裏側、そして、日本のファン、メディアの方々や古家さん(爆)のお話まで
            盛りだくさんでした。ホント、精力的にやってるなぁ。
            日本ではワンマンライブもできるし、対バンもあれば、フェスもあるし、バンドとして、彼らにとっては最高な環境かも。
            忙しそうでも、ライブ終わりは笑顔で充実感のある顔をしてました。
            ◆プロデューサー・ヨンファ
                  プロデュース
            なんとまぁ〜ヨンファ、これからデビューする新人女性ソロアーティストさんのプロデューサーになったようで、
            レコーディングスタジオでの歌い方の指導する姿を見せておりました。曲も彼女のコンセプトもヨンファ色♪すごいわ〜。
            そして、ヨンファが部屋で曲を作る作業を見せてくれましたが、サクサクッと鍵盤やMacを操っておりました。
                     ヨンファの部屋
            歌も入れ、ギターも奏で、この部屋でたくさんいい曲が生まれるんだろうなぁ。
            ◆ジョンヒョンのギター好き
                  ジョンヒョン
            自他共に認める程のギター大好き青年のジョンヒョン。自分の部屋で洋服に囲まれ(笑)、ヨンファ同様、曲作りへの
            真剣な表情を見せておりました。ジョンヒョンの作る曲も私は好きですわ。ヨンファとは違ったよさがあります。
            そして、ギターの練習・練習の嵐。リードギターだし、ソロが多いジョンヒョンなので、とにかく練習あるのみ。真剣です。
            ギターが大好きなジョンヒョンらしく、ジョンシンと楽器店に行った際は本当に目がキラッキラ!!(笑)嬉しそうです。
            ジョンヒョンが試しに弾いてる姿を見守るジョンソンもかっこいい←そこにも目がいきます(爆笑)。
            ◆モデルのジョンシン
                  モデル
            モデルのお仕事もやっているジョンシン。撮影風景もしっかり映っていました。素敵でしたわ。抽象的な感じだなぁ。
            ドラマもいいけど、モデルのお仕事も続けていただきたいです。
            本人もモデルのお仕事が好きなご様子。自分がどんどん変化していくのって確かに面白いかもね。
            ◆師匠と友達は日本人
                     Live
            忙しい中でも日本の活動は重要のようで、毎回、全力を出し切るライブは、終わったあとしゃがみこんで
            しまうよう・・・。でも、それだけライブに力を入れてるのね。
            そのライブのリハの際に尋ねてきた方々(日本人)はどうやら彼らの楽器の師匠みたいです。
            ミンヒョクとジョンヒョン、ヨンファもすっごく嬉しそうでした。
                師匠-2 師匠
            ミンヒョクはドラマ撮影中でのライブなので、相当辛そうでしたが、師匠(勝手に呼んでます・笑)が現れるととても喜んで、
            ドラムの相談などをしていたようでした。こういう繋がりって本当に大切にしていただきたいです。
            きっと師匠のみなさん、こんなに大きくなって・・・って感じで嬉しいだろうな。
            ジョンヒョンのギターの師匠もジョンヒョンとセッションしたり、ヨンファが挨拶にきたりととても和気藹々でした。
            日本のプロや先輩たちが彼らに楽器の技をたくさん教えてくださったらこそ、今の音楽になり、技術も上がったんだろうなぁ。
            そして、都内にあるごく普通のカフェにやってきた4人さん。
                   cafe
            そこには日本でインディーズとしてがんばっている時に一緒に対バンしたであろうお友達ロッカーがいらっしゃいました。
            師匠の時も思ったけど、日本語で普通に会話する4人さんがすごいと思いましたわ。
            ◆ドラマの相手
                   ミンヒョクドラマ
            ミンヒョクはドラマの撮影真っ最中。この間、ドラマの動画を見せていただきましたが、まさにプレイボーイ!!!!!!
            ジュニが嘘みたいだ。←褒めてますから。
            とにかく男前ですよ〜♪でも、普段は優しいほんわかミンヒョクなので、どうやって役作りをしているのか?
            練習しているのかが気になってはいたのですが、部屋で自分で台本を読んでますが、相手役が必要となったんだろうなぁ〜
            なぜかジョンシンの部屋に。ジョンシン・・・役で遊びだしまして、まったく持って当てになんなかった(爆笑)。
            面白すぎるジョンシン!!そんなジョンシンは、相手役には不向きで諦めるミンヒョク(笑)。
            そうそう、いるから、そこに主演俳優が!!!というわけで、ヨンファの部屋へ。
            さすが主役を張るヨンファ兄さん、とても頼りになったようです。^^
            ◆兄さんと弟くん
                       家-1
            4人で一緒に住んでいるから、洗濯・掃除などの家事は当然4人でやるわけですけど・・・
            兄さんたち(ヨンファ&ジョンヒョン)はさほどしないようです(笑)。
            ミンヒョクに洗濯物を託されてもソファでビクともせずだらだらまったりする兄さん達に大笑いしましたわ。
               家
            それを余所に洗濯物を取り込むミンヒョク、洗い物をするジョンシン(ベースを弾く手は大事だもんね、
            ゴム手着用)たち弟くん。
            ジョンシンが洗い物をしているのにも関わらず、飲み物をコップに入れて飲み、
            そのコップを洗っているところに置く=洗い物を増やすジョンヒョンとミンヒョク・・・
            ジョンシン、お気の毒です・・・^^;

            とまぁ〜嵐とは違った視点で韓国版【情熱大陸】(←これまた勝手に呼んでます・笑)を楽しく見ました。
            いくつかありましたが、彼らの住んでる家には、「4人なのにそんなに靴っているの?」的なくらいある
            靴の数(笑)とか「そのぬいぐるみとかその写真や雑貨ってソヒョンさん(@少女時代)のもの?」とか
            「ジョンヒョンの部屋にタンスとかってないの?」とかいろいろとつっこみ万歳でした。
                      靴
            【ウギョル】で見た際は弟くんたちは同じ部屋だったのに、今回はみんな一人部屋になってました。
            きっとあれからお引越ししたのね。
            そうそう、途中で、ミンヒョクのパパが営む焼肉屋が出てましたが、パパ・・・そっくりじゃん、ミンヒョク!!
            優しそうなパパです。お肉も美味しそうだったし、店内息子のポスターだらけ(笑)
            いつか行ってみたいわ〜。←友達に既にここで交渉する私(笑)
                    パパ
            これを見て、ホント、音楽と楽器が好きな仲の良い4人なんだなぁと思いましたわ。
            レコーディング風景はもちろん、ライブの様子、MV撮影、そして楽器の練習風景など見どころ満載。
            あぁ〜嵐もまとめて取材してくれぇ〜と思わずTBSさんに言いたくなりました。
            ニノちゃんの時であれだけ見どころあったんだから、5人まとめるともっと見どころ満載だろうなぁ。
            category:Arashi*TV | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

            甘い〜♪

            2012.02.15 Wednesday 23:58
            0
              甘い・・・甘い・・・甘〜い!!!!!(叫)
              スピードワゴンの井戸田さん並みに叫びましたが、とにかくイ・シンが甘い!!!!(爆笑)
              ギュウォンちゃんを好きになった途端、おっそろしいくらい優しいというか気になるからいつも横にいたり、
              すぐ現れる(笑)。ミュージカルの監督に対して、勝手に敵対心むき出しだし(爆笑)。
              そして、つきあうことになってからは、さらに優しい。
              自転車の後ろに乗せたり、朝はいつも家の前で待ってるし(家が隣だからねぇ)、いつも何かしら手を繋ぐし、
              (自分がモテモテなのを分かっているくせにみんなの前でもお構いなしに手を繋ぐイ・シンが実に恐ろしい(笑))
              やきもち焼くし、ギュウォンちゃんの親友、ボウンちゃんを見事に邪魔者にしたり(笑)。
              自分は、ギュウォンちゃんが好きだと自覚してからの勢いが半端じゃございません。
              人はあんなに変わるものなのか・・・うん・・・きっと変わる(笑)。
              シンのママが「明るくなったわね」って言うくらいなんだから相当だなぁ。
              ギュウォンちゃんは照れて・・・照れて・・・(笑)。←これ、きっといたって普通のリアクションですよ。
              極めつけは、ライブハウスでギュウォンちゃんをわざわざ呼んでみんなの前で愛の歌を歌い、
              ポッポですよ(大爆笑)。
              周りの女子から反感買うのはギュウォンちゃんだと言うことを分かっているのかぁ?イ・シン!!!(笑)
              先生が好きだった時にも積極的だったけど、ギュウォンちゃんを好きになってもかなりの積極的に
              攻めるイ・シンに私、ある意味、感動〜!!でもまぁ〜あれだけ愛されたら女の子はうれしいものですけど♪
              いや、ホント、いつも手を繋ぐのはイ・シンならではなのか???とにかく自分からすぐ繋ぐ(笑)。
              この間、このシン役をニノちゃんにやってもらいたいと思って書いたのですが、友達が「確かにニノちゃんは
              この役、似合うと思うだけど、相手役の子を考えなくちゃね。」と言われてしまいました(笑)。
              いろいろとバランスを考えておかないとね。。。

              で・・・この【イ・シン】という名前、どこかで聞いたことがあると思ったら、『宮』の皇太子もなんと
              同姓同名なのですよ(驚)。
              なので、キュジョンもイ・シンなのです♪同じだわ〜。
              そんでもって、ドラマ版の『宮』をやっていたイ・シン役は、チェ・ジフンさんという方で、先日、約2年間の
              兵役を終えられ、この春から役者としてまたがんばっているようです。
              この方、以前、『魔王』の弁護士役をやられておりました・・・そう、このチェ・ジフンさんの敏腕弁護士役を
              智くんがリメイクで演じた役でございます。
              あぁ〜嵐に見事に繋がった〜(爆笑)。いろいろといたるところで繋がりを探すのは楽しいものです。^^

              さてさて、先日の『しやがれ』と『嵐ちゃん』。
              ヒジョーに面白かったです。
              伊勢谷くん、個人的に好きなので、彼らとの共演はうれしかったです。
              前に『ハチクロ』のトークで、関めぐみちゃんと加瀬くんが嵐コンについてかなり語っていて、伊勢谷くんが
              「そうなんだぁ〜」と関心していたんだけど、あれからコンサートに行ったりしたのかしら??
              最近は、監督業もやってるようですね。すごいなぁ〜多彩な人って。とても魅力的です。
              伊勢谷くん見るといつもいい意味で肩の力が抜けてて、焦りが見えないといういい脱力感もあって、
              好きなものをマイペースにゆったりと楽しむことの大事さを感じます。
              私は元々、勢いそのまんまにがっついたり、力みすぎるといい思いをしないので(汗)、あんなゆったり感は
              うらやましいし、そうなりたいなぁと思います。それが素敵な風を生み、幸せへと導いてくれるのかもしれないな。
              芸術肌の人はきっと感覚やその場の雰囲気を感じて、ふわふわっとあるがままに行動してるんだろうなぁ。
              いつもお話を聞いてもらったり、ちょっとしたアドバイスしてくださる方がいるのですが、その方とこの間、
              話している際に「物事を必死にすればいいものと悪いものがあるのよ。そのまんまでいなければ自分のものに
              ならないもの、来ないものも世の中にはたくさんあるから。」と言われたことを思い出しました。
              そりゃあ〜そうだ。
              「この人、必死じゃん!!」って見えない余裕さ(心のも体も)を私も持ちたいですな。
              でも、考えてみると・・・確かに最近、アラシゴトもSSごとも肩の力を抜いてやっているので、自然と
              行きたいものや欲しいものとかフツーにGETできたり、家のことも恋愛ごともお友達づきあいも
              力みすぎないようにしていると大概、それなりにうまくいっている気がします。
              そんな心の大きさのオーラを持つ伊勢谷くんの芸術的、美的センスに触れ、とても心地よかったですわ。

              そして、『嵐ちゃん』での木村多江さんとのダンス。かっこよかったですわ〜♪
              やっぱりがっつり踊る嵐くんたち、大好きです。
              でも、木村多江さん、ダンスがとってもうまくてびっくりです。すごいなぁ〜!!!
              潤くんもニノちゃんもとても素敵で、見ごたえがありましたわ。
              KABA.ちゃんは本業だし、良いものを見せたいというプライドもあるからあれだけがんばって、考えて
              くれたんだろうなぁ。
              それに応えた3人さん、素晴らしいです。これは結構、リピしちゃいますな。
              そんでもってマストアイテムのマネキン。二度目の挑戦のおぐりんと笠原くん。
              今回も笠原くん、いろいろとかっさらったんだね(爆笑)。いやぁ〜今回も笑いましたわ。
              潤くんとの掛け合いはやっぱり面白いけれど、サバンナの高橋さんもおいしかったですわ(笑)。
              ピンクを着こなすのって本当に難しいよねぇ。男性は特に難しい。
              でも、私としてはどの方もかわいかったと思いますわ。

              category:Arashi*TV | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

              覚書

              2012.02.09 Thursday 23:42
              0
                昨日、書き溜めていたものをUpしたけど、ここのところ、少し慌しい日々を送っております。
                仕事も相変わらず多忙・・・。先月の残業時間・・・50時間ほど・・・(号泣)。
                精神的にも体力的にもなんだかキツいなぁ・・・と思う今日この頃。
                まぁ〜その昔、入院した経験があるので、親にかな〜り心配されております・・・。
                が、忙しいながらもやることはやりますよ♪じゃないとホントに潰れる。休みや動ける時間に限りがあるけど。
                会社が終われば即自分の時間じゃないので、本当にそれなりの時間をうまく使うしかないわけで、
                自分の都合ばかりで動けないからこそ、やることはやる!!楽しいことはおもいっきり楽しもうと思っております。
                とりあえず今月のメインは、親の一周忌が滞りなくすむようにがんばって準備しております。
                そして、この2月は久しぶりに会う人もたくさんいるし、ちょっとしたパーティーをしたり、あのスターにも
                会えちゃうし♪
                でもって春は去年同様、旅に出る計画もあります。
                ここだけの話・・・今のお仕事、このまんまの調子であと数ヶ月続いてしまうと、前回同様、病院のベッドで
                寝ていそうなので、今のところ、次の更新はしないつもりでおります。やはり自分の体が大事なので。

                以下、覚書〜♪
                ☆2月
                ◎キュジョンの誕生日なので、FC企画にはじめて乗っかってみようかと思う(笑)
                ◎相葉ちゃんの映画を見に行きたいと思っているのになかなか行けないのはやはり残業のせいだろうか・・・。
                  とにかく見たい!!!
                ◎【華麗なる遺産】が6巻から進まん・・・。話が長いとこういう時が大変です(涙)
                ◎土日の予定が全部埋まってる・・・スケジュール帳を開いて気づく(笑)。
                ◎友達に送るものは送る。これが溜まっているんですの・・・すみません。
                ◎ananを2週分熟読!!!これは確実に読んでおかないといかんです。
                ★3月
                ◎【ラッキーセブン】の主題歌を買いに行く(今回は店頭予約です〜♪)!!
                ◎マンネのドラマを見る。なんだかわかんないけど、緊張する(笑)
                ◎【オレのことスキでしょ】のDVDの1巻を借りる(2話を見逃した・・・再放送あったけど、それも逃した模様(涙))
                ◎旅支度

                というわけで、いろいろと楽しむ予定ありです。
                あぁ〜しかし、昨日のヨンファくんも男前だったなぁ。。。
                でも、彼女が行きたいところに行くことを止めるのに行かせたくないために「行くなら別れる!!」って・・・(驚)。
                まぁ彼女のことを思って言ってるのはわかるけど、それ、切り札じゃん!!私、ポカ〜ンですよ。^^;
                しかしながら、ヨンファくん、役はクールな熱い男の子だけど、実際はやっぱり当たり前に明るいのね。
                ドラマに出ているCNBLUEのもうひとりの彼(名前が出てこない〜すみません(涙))もかわいいです。
                私、このヨンファくんの役をニノちゃんにやってもらいたいわ〜。絶対にかっこいいはず!!!
                意外と智くんもいいかも♪
                ニノちゃん、ギターできるし、この役をやる時は、めちゃめちゃかっこつけてもらいたいです。^^
                そうそう、エンドロールのNG集は和気藹々と笑えたわ。やっぱり何度か共演すると気心知れてるのね。
                キスシーンにテレまくるのは面白い(笑)。それにヨンファくん、本業歌手なのに歌がうまく歌えず、
                悔しそうだわ。
                でも、ヨンファくんってギターなのよねぇ〜ベース好きの私にとってはちょこっと惜しい(笑)。
                あ゛・・・ベースって感じでもいないからいいかっ!!(爆笑)
                そうそう、ヨンファくんもリダ同様、【ウギョル】に去年まで出てたらしい(驚)。お相手はなんと少女時代の方!!
                美男美女だねぇ♪リダも結婚生活をかなり楽しんでましたが、ヨンファくんも楽しんだんでしょうか?^^

                さてさて、相葉ちゃんの台湾の小学校訪問が無事にこの間の【ZERO】にて放送されてました♪
                映画の宣伝と言えどもお礼をちゃんと言いに行けてよかったと思います。
                台湾の方々の愛と優しさは、本当に素晴らして温かく、子供達とのふれあいはとても楽しかったようで
                なによりです。
                こういう交流はいいなぁと思います。観光立国ナビゲーターの役割をちゃんと果たしているのね。
                翔ちゃんは英語のイメージだけど、相葉ちゃんは中国語だよね。
                一生懸命がんばってるんだろうけど、今のところは自分の名前を言うくらいかぁ・・・それでもすごいことです。
                私もがんばらなくちゃいけませんわ。
                そんな心も温かい台湾の人たち。あちらのアーティストやアイドルさんたち、今年は、例年以上に来日します。
                春だけでも亞綸、ケルさん、ショウ・ルオさん、JPM、ジェリー、そして、大東も来ちゃいます。
                その中でもなんと言っても今月は、ショウ・ルオさんが待望の日本デビュー!!!

                  Only for You Only for You
                SHOW

                DANTE(初回盤A/プロモーションビデオDVD付・イベント参加補助券付き) DANTE(初回盤B/メイキング&インタビューDVD付・イベント参加補助券付) DANTE(通常盤・イベント参加補助券付)  

                by G-Tools
                台湾の中居くんと呼ばれているショウ・ルオさん。
                とても気さくで才能豊か、司会業に、俳優、歌にダンス、そして洋服店まで営んでいるマルチな方です。
                ちなみにジャニーズ+日本大好きで、SMAPの東京ドーム公演を自腹でやってきたり、嵐の台湾公演も
                ちゃっかり見に行っております。ひょうきんで明るくて、家族思いのショウ・ルオさん。
                日本語もとても上手!!以前、倖田来未さんとデュエット曲を出したこともあり。
                今年、念願の日本での活動。大いにがんばっていただきたいです。
                私もこの5年ほど、結構、ショウ・ルオさんの番組やドラマを見ていて人柄やカッコ良さを知っているので、
                本当に日本デビューは嬉しいです。
                こういう日本の状況に手を差し伸べてくれる優しい国々がまだまだたくさんあります。
                嵐も忙しいだろうけど、紙や画面の媒体ではなく、自分達の足でお礼を言い、観光客を集めてくれると
                もっともっと素晴らしい国際交流ができるんじゃないかなぁと思います。
                嵐が国の代表なのは私はとても誇らしいので♪

                category:Arashi*TV | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

                繋がるぅ〜♪

                2012.02.04 Saturday 23:58
                0
                  この間の翔ちゃんの【ZERO】の日。
                  締め日になって帰宅が遅くなっても【ZERO】の時間までには落ち着いておこうといつも思っております。
                  まぁ〜ニュース番組は朝晩と見る習慣になっているので、必然なのですが、今回は相葉ちゃんも映画の
                  番宣で出るようなので楽しみにしていました。(ちなみに映画のエコバック、かわいいのでGETしました♪)
                  翔ちゃん、今日も絶好調超だねぇ〜とオープニングから見ていたのですが、相葉さん、出ていませんぜ・・・??
                  カルチャーのコーナーだと思っていたのになぜかイ・スンギさんになってる・・・。
                  どうやら後日放送になったようです・・・。動物も見たかったので楽しみにしていたんだけど、大人の事情って
                  やつでしょうか??とにかく放送されるのを楽しみにしておこうと思います。
                  ところで、カルチャーコーナーに出ていたイ・スンギさん。【国民の弟】ですかぁ〜すごいねぇ〜!!
                  そんなキャッチフレーズがついちゃう自体、すごいことですが(嵐で言う「永遠のアイドル相葉さん」って
                  とこだろうか?(笑))、この方、どこかで見たような・・・???
                  あぁ〜!!!【強心臓】の司会の子だぁ〜!!!(驚)この間、ベテラン司会者の方が突如、不祥事で番組を
                  降板して、結局、アシスタント的なこの子だけで司会をすることになったんだよねぇ〜!!
                  SSがお世話になっております(お辞儀)。

                  でもって、私、ちょうど今、見ているドラマが3本ありまして、1つはもちろん潤くんの月9。
                  非常に面白いでございます。テンポもよいし、見ていて笑いもあるので、とても楽しく見ております。
                  潤くん、いいわ〜♪とてもよい役です。
                  いつも思うんだけど、瑛太くんって普段はすんごい恥ずかしがり屋な感じなのに演技になると人が変わったように
                  なるのは、さすが役者さんって思う。普段無口なほど面白い演技したりすると花が余計に開くって感じがする。

                  もう1つは、まさにイ・スンギさんの【華麗なる遺産】。視聴率が50%近くあったっていうので、
                  どんなんかいな?とDVDを借りて1ヶ月ほど前から時間をみつけては見ているのですが・・・確かに面白い。
                  華麗なる遺産 DVD-BOXI <完全版> 華麗なる遺産 DVD-BOXI <完全版>

                  華麗なる遺産 DVD-BOXIII <完全版> 僕の彼女は九尾狐<クミホ>  DVD−BOX2 [DVD] 韓国ドラマ 華麗なる遺産 オリジナル・サウンド・トラック(DVD付) 僕の彼女は九尾狐<クミホ>  DVD−BOX1 [DVD] 華麗なる遺産 DVD-BOXII <完全版>

                  by G-Tools
                  っていうか毎度、「ありえんっ!!」とついつい口に出す私。
                  だって、めっちゃ怖〜いお金を巡る話なんだけど、うまくいきそうでいかないところはあちらならではの
                  演出だなぁと。主人公の女の子がとにかく健気ですわ。展開的に不幸の連続すぎる〜(笑)!!!
                  それを今、見ているのにイ・スンギさんと言われても全然分からなかったわ(笑)。
                  これだけ不幸が続く主人公のお姉ちゃんが果たして、幸せになれるのか?最後はきっとハッピーエンドだと
                  いいなぁと思います。(なにせ長いので先が見えん・・・(汗))

                  そして、もう1つは【オレのこと好きでしょ?】というドラマ。こちらもあちらのドラマでございます。
                  まだDVDになっておらず、CSで毎週楽しみに見ております。(3月にDVDになるようですねぇ。)
                  オレのことスキでしょ。<ノーカット完全版>DVD-BOX オレのことスキでしょ。<ノーカット完全版>DVD-BOX
                  イ・ミョンスク

                  Where you are(初回限定盤) Winter Tour 2011 〜Here, In my head〜 @国立代々木競技場第一体育館(初回プレス分) [DVD] オレのことスキでしょ。<ノーカット完全版>プレミアムBlu-ray BOX供撻瓮ぅングもスキでしょ。《後編》同梱セット】 オレのことスキでしょ。<ノーカット完全版>プレミアムBlu-ray BOX機撻瓮ぅングもスキでしょ。《前編》同梱セット】 オレのことスキでしょ。<ノーカット完全版>DVD-BOX

                  by G-Tools
                  こちら、あの【美男ですね】の主人公であるパク・シネさん(日本版では滝本さんが演じた美子役)と
                  CNBLUEのヨンファさん(日本版ではキスマイ藤ヶ谷くんが演じた柊役)主演の爽やか学園恋愛ドラマです。
                  私、本家の【美男ですね】を見た際にグンソクさんよりこのヨンファさんの方に惹かれたやつです(笑)。
                  だってヨンファくんの物静かな感じとか素朴なかっこよさが私には伝わりましたので。
                  まぁ〜本当にバンドマンというところもポイント高し!!
                  ダイジェストが公式にUpされておりました。
                         
                                    (Thank You ponycanyon公式様)
                  【美男ですね】ではご存知のとおり、ヨンファくんの一方的な片思いで、悲しい終わりでしたが、
                  今回はこのヨンファくんの方にパク・シネちゃんが思いを寄せ、果たして・・・どうなるか?ってやつですな(笑)
                  なんかざっくり語ってしまった。^^;
                  まぁこの予告編だけでも十分ドラマの雰囲気は伝わります。
                  しかしながら、これまた私、気づかずに知った際に驚きましたわ・・・だって、ヨンファくんが思いを寄せてる
                  講師の人って今、マンネががんばってるドラマの(主役の)お姉さんなんだもん〜!!!
                                 輝ける彼女
                  この真ん中のお姉さんでございます。
                  すごいね〜偶然というかなんというか・・・「見ろよっ!!」とマンネに言われてるみたいだわ(笑)。
                  見るさ、見るさ!!ちゃんと見れるチャンネルですからね。必然です。
                  とまぁ〜いろんなものが繋がるもんだわ。
                  もうひとつおまけの繋がり。
                  あの【美男ですね】の中でのグンソクさん、ヨンファさんともうひとりのバンドメンバーのFTISlandの
                  イ・ホンギくん(Hey!Say!八乙女くんがやった勇気役)。
                  この方もバンドマンで、ヨンファさんと同じ事務所なのね〜!!!驚きです。バンドはバンドで同じ事務所に
                  なるんだね。このホンギくん、見るからにいい人っぽいし、弟キャラだよねぇ〜(笑)。
                  この方、黄色が似合うと思っていたら実際、バンドの応援カラーが黄色とのこと。
                  ちなみに(CNBLUEさんはまさにブルーだそうで。)
                  でもって、ホンギくん。キュジョンさんが大好きなようで(笑)、ほらほら〜一緒にバライティ番組出た際は
                  キュジョンと一緒におります(笑)。サスペンダーダンスまで教えてもらおうとするところがかわいいねぇ。
                       
                                (Thank You wandookongdiary様)
                  この他にもホンギくんはキュジョンといてくれたそうです。
                  キュジョンは本当に上から下まで嵐くんたち同様、いろんな人に愛されてるのねぇ。

                  と、まぁ最後はキュジョンや嵐にいくわけですけど(笑)、いろいろと繋がるところを発見するのは面白いですな。
                  category:Arashi*TV | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

                  懐かし嵐

                  2012.01.14 Saturday 22:52
                  0

                    福岡、盛り上がってるかなぁ〜?
                    今回は天気もよいようで、新幹線等の遅れもなくてよかったです。
                    とてもよいコンサートで終わることを祈ります。たくさん会えなくなったけど、気持ちはいつもニコニコ嵐が
                    しっかり存在します。
                    先日の名古屋、1回だけでもとても充実していたし、幸せをたくさんいただいたので、今回は1回で
                    十分だったのしれないなぁと思います。
                    行けない人だっているわけで、自分の欲は出せば出すだけ、ちょこっと切なくなるので、今回はこれでOK!!

                    さて、先日、嵐に会えた喜びもあって、お友達とDVD鑑賞を久しぶりにしようかなぁという話になりました。
                    コンサートDVDとか見て、翔ちゃんの三十路をお祝いしようかと思っております。
                    で、この間の名古屋、お友達のいとこちゃんがはじめて参加できまして(念願だったようです!!)、とても感動して
                    「いつもこんな楽しいことしてたの〜?いいなぁ〜!!」と。
                    さっきメールが届きまして前のDVDとか番組とかが見たいそうで、ダビングを頼まれました。
                    バライティの嵐がよいらしく、背の高いDVDの棚が2つある(爆)ので、今回はひとつ目の棚から無作為に
                    選んで2枚作ることにしました。ホント、手に取ったものの中で選んだものの中に・・・
                    『マシュー』の文字が・・・・・・あ・・・(笑)。
                    確かニノが2回、相葉さんが1回出た気がする・・・ってそのDVDの表書きに(相葉)って書いてある・・・。
                    と、久しぶりに再生すると、『いざっNow』DVDの宣伝のためにそこにいる初々しい相葉さんがおりました。
                    んで、某占い師の方に嵐を占ってもらっていたのですが、2005年の嵐をランキングしていて、驚きました。
                    1位が潤くんだったわけですが、「仕事がよい!!」と言っておりまして、まさに2005年は『歌笑』や
                    あの『花より男子』をやった年なわけで、すごいなぁとひとりで感動しました(笑)。
                    『マシュー』、ゴールデンになってひっそりと終わってしまって残念だからまたやってほしいなぁ〜藤井さん!!
                    ニノもとても楽しそうに出てたし、あのテンションとマシューワールド好きだったもの。
                    【青の炎】の宣伝で来たニノとのセリフ言い回し対決がかなりおもしろかったもん!!(爆笑)
                    次に手に取ったのが『MuMu』や『王様のブランチ』でした。【SUNRIZE日本】の宣伝の時で、
                    衣装が見事に子供だぁ〜!!!(爆笑)しかしながら、『MuMu』での所さんの歌がサイコーでしたわ。
                    この頃は色気なんて感じることなく(笑)、近所にいそうなかわいい少年って感じで、声変わりもそんなには
                    してない感じがしたし、なにせトークが・・・間があるわ・・・黙るわ・・・オチがないわ・・・で、今とは大違い。
                    そこがやっぱり成長したから今でもいろんな番組に出ることができているんだなぁと思いましたわ。
                    でもって、もう1枚には『WSS』の記者会見や舞台初日、『爽やか吐息』CMなどなどがあって感動。
                    WSやCMとか貴重だった頃なので、記憶が飛んでおりました。あぁ〜グループに歴史あり(爆笑)!!
                    いとこちゃん、たった2枚ですが、かわいい嵐DVDができそうですよ〜♪

                    category:Arashi*TV | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

                    お正月に嵐(前半)!!!

                    2012.01.03 Tuesday 12:42
                    0
                      明けましたね、2012年。
                      去年の今頃と比べ物にならないくらい、かなり落ち着いたお正月を過ごしております。
                      しかしながら、今日は兄さんのお客さんが結構来て、てんてこ舞いなのが辛いですな・・・。
                      さてさて、嵐の番組をしっかりと見ながら過ごしたお正月です。
                      まずは、『紅白』。
                      去年より緊張せずに見れたのはやはり彼らもそれなりに落ち着きが出たり、勝手が分かったりしたからかな?
                      彼ららしいトークの掛け合いも見れたし、真央ちゃんをサポートする姿勢が見れたので、よかったなぁと。
                      今回は、震災のこともあり、彼らの『ふるさと』はやはりグッとくるものがありました。
                      私、元々、あの曲は大好きなので、震災に遭われた方々、今でも大変な方々を思うと涙が出ました。
                      彼ら自身の歌の場面もとてもよかったです。彼らの2011年歌い納めにぴったりな演出だったと思います。
                      また、歌手の方々もひとりひとり歌の力を信じて、復興を願って、未来を思って、歌われていてよかったです。
                      そして、今回は韓国勢が3組。日本伝統の番組に彼らの出演に難色を示した方々がいるのは分かってますが、
                      レディ・ガガさんにはあまり難色を示す方が少ない・・・う〜ん・・・難しいものです。
                      音楽は国境を越えて、伝えられるもので、確かに日本人の日本人のための日本人だからの番組なのは
                      納得のいくお話ですが、エンターテイメントとして、今の日本にあるもののひとつとしては彼らの枠もひとつ
                      必要だったのかもなぁとも思います。だから私はどっちもどっちかと。
                      いずれにせよ、華やかでよかったんじゃないかなぁと思いますけどねぇ・・・。
                      東方神起の場合は、CSの番組で「『紅白』の舞台で5人でいられることがもうできないのかもしれない・・・
                      と感じながら歌っていた。見ている人たちにそんなことを悟られないように必死だった」と以前、ふたりが
                      言っていて、とても感慨深かったなぁ。それにファンは「おかえり〜」って思ってるだろうなぁと。
                      そして、大トリのSMAPですが、一部では彼らの大トリに疑問を持つ方もいらっしゃると聞きましたが、私は
                      SMAPでよかったなぁと心底思います。上手い下手の問題ではなく、みんながきっと口ずさめ、笑顔に
                      なったはずだと。彼らの思いやパフォーマンスは、きっといろんなところを暖かくしたような気がしました。
                      今回の『紅白歌合戦』はいろんな意味で考えさせられる番組だったなぁ。
                      なんだかんだあったけど、真央ちゃんが最後に「赤が勝った!!」と涙を流して、本当に嬉しそうに紅組の
                      みなさんと喜び合っているのを見て、なんだかかなりホッとしました。
                      純粋に音楽を楽しみ、パフォーマンスに魅了され、歌の力を感じられる番組でいいんだと思います。
                      どんな人でもどんな国でもどんな状況であれ、歌っていいなぁって改めて思った『紅白』でした。

                      そんでもって『しやがれ』。
                      はじめに触れておこう〜っと(笑)。
                      オリンピック年には日テレさん、いつも嵐三昧で来るからなんとな〜く予想はついてましたわ(苦笑)。
                      「あっ・・・そうですか・・・」とポツリとテレビの前で言う冷静に言ってしまった(笑)。
                      こちらも震災のこともあり、もう既に動き出さなくちゃダメな状況だから、早く発表したんだね。
                      今年も怒涛の勢いで嵐は攻めるけど、それについていけるか?今から不安だ〜(爆笑)!!
                      だって、正直言っちゃいますが、『紅白』での嵐ファンのお客さん見て、来年のファン活動に少し不安を
                      感じましたもの(笑)。まぁ〜去年同様、がっつりガッツくのだけは痛い目見るので、様子を見ながらいきます。
                      で、クイズ番組やらドッキリやら、面白かったですわ〜♪
                      みんなが「嵐くん〜!!」って感じで彼らを大歓迎で迎えてくれて、すごいなぁと思う(笑)。
                      無難なセンとはこのことで、家族みんなが見れるよい番組だったなぁと思いました。

                      で、メインである(笑)『こたつDE嵐』
                      こちら、なんと本編より早い早朝4時25分からの放送でした(大爆笑)。

                      あの・・・懐かしすぎる映像ばかりです〜!!!!!!

                      もうねぇ〜ビデオやDVDを引っ張り出したくなりましたわ(笑)。行動、言葉、全てが懐かしく感じました。
                      『Vの嵐』、ビデオをリアル購入したのですが、あれってDVDになりませんかねぇ・・・(熱望)。
                      彼らも初々しくてかわいかったけど、ヒロインの北川さんがかわいかったよねぇ。
                      嵐さんたち、当時のあらすじが思い出せないってどういうこと(爆笑)!?
                      あぁ〜久しぶりに見ようかしら?
                      そして、『なまあらし』〜『VS嵐(お昼版)』まで初回から全て撮ってますが、見返すことが最近はあまり
                      できないし、最近は「こういうことあったよね?」とか言われても「?」だったけど、映像で見ると自分の
                      その当時の状況と嵐への思いやそれからのハプニングや展開をしっかり思い出せました。
                      しかしまぁ〜はじめてのフジさんの冠番組が生放送と聞いた時は心配したし、なにせ関東限定番組だったので、
                      あまりにも驚いて嵐友達にかなり頼ってしまいました。
                      お友達がとても良い人だったので、1ヶ月分をまとめて送っていただき、結構、リアルタイムに見ることが
                      できたのは本当にありがたかったです。
                      ホント、いろんな経験が今に活きている嵐。これだけの人気になるまでの過程がここにあるようです。
                      2006年以降にファンになった方々にはきっと驚くロケや切なくなる人間性溢れる彼らの素の気持ちや
                      行動はとてもビックリするだろうなぁと思う。一喜一憂、崖っぷちアイドルってこういうことなのよねぇ〜。
                      あんなにがんばっても売れなかったなぁ〜(笑)。
                      でも、あのがんばりが彼らの根性と絆、優しさを作ってるのは確かです。
                      いろんなコーナーがあったなぁ〜。紆余曲折、短期間でタイトルやコーナーが変わって、むちゃぶりな
                      もの多し。毎回、本当に冷や冷やもんの番組の数々でした。
                      何気に大物さんたちと絡ませていただいたり、おじいちゃん・おばあちゃん、子供と人としてのつきあいも
                      ちゃんと学んだのよね。それもとてもよかったと思います。
                      しかしまぁ〜彼らもその当時の話がバンバン出てきて面白かったですわ(笑)。
                      今の後輩たちもしっかりこんな風に体と心を張ってがんばっていただきたい。あと若さって大事よ(笑)!!
                      「地味でも辛くてもがんばれば絶対に大丈夫!!(笑)」と言ってあげたいとフツーに思います。
                      コンサートや歌を歌うだけじゃなくて、ジャニタレとして羽ばたくには嵐はいいお手本かなぁと。
                      一回、どう見ても沈んだもんね(爆笑)。今だから笑えることって本当にすごいことです。
                      【いつも不安が付きまとうけど、暖かくて優しい。】
                      こういう彼らだったからこそ、「大丈夫?」と心配したり「支えてあげなくちゃ!!」と思っておりました。
                      そんなこんなで私もファンをやって今年で早12年です(笑)。
                      今やこんなに大きくなった彼らですが、まだまだファンをやろうとかやめられないのはこういうことがあった
                      からだと私は思います。
                      今やゴールデン番組をやるのが当たり前の嵐ですが、はじめてゴールデン番組になると聞いた際は、
                      私としては、嬉しくもあり、こんな生々しい嵐が見れなくなる(笑)という寂しさといろいろでした。
                      いつからか・・・?よく思うのが、嵐と番組やるとその人たちが売れるのよねぇ。
                      それはドラマでもそうなんだけど、嵐のちょっとしたパワーが伝わるのかしら??
                      とにかく面白く、懐かしい番組で大満足です。さて、夜は『VS嵐SP』と智くんドラマを楽しみますっ!!
                      今年も嵐くん、よろしくです〜!!!
                      category:Arashi*TV | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

                      ほっこりしました。

                      2011.12.12 Monday 23:25
                      0

                        嵐の最近の活動を追うと、とても愛が溢れていてほっこりします。
                        【VS嵐】での東北のファンを呼んで、東北出身のゲストとの対決の回。
                        最後の握手の際は本当にみんなとても喜んでいて、私も嬉しくなりました。
                        私のような田舎者も行けるわけないから普通はうらやましいとかって思うんだろうけど、全然思わなかった。
                        それはきっと私の環境よりも、そして、辛さや大変さは計り知れないから、嵐の番組に参加できたことによって
                        心が救われたり、一瞬でも楽しいと思えてくれたら、私もファンのひとりとして、日本人として嬉しいです。
                        ゲストの方々が、嵐にお礼を言っていたのにさらにグッときました。
                        何年経っても消えることのない事実だからこそ、しっかりと向き合って生活している方々が大勢いることを
                        私も忘れないよう、少しでも役立てるようになりたいな。

                        そして、先日の【志村どうぶつ園】。
                        震災の影響で、みんな転校してしまい、30人弱の小さな学校になってしまった小学校。
                        地震自体は誰のせいでもないけれど、原発は大人たちが作ったもの。
                        そういうシワ寄せをいつも背負うのが子供達のような気がします。
                        その悪影響で、、お友達と離れ、自宅を離れ、家族と離れて、とても寂しい思いをしている子供達が
                        たくさんいると思います。
                        移動動物園の第1回目もとてもよかったな。
                        第2回もあるといいと思っていたけど、ちゃんとやってくれて嬉しかったです。
                        相葉ちゃんと山瀬さんを見た子供達の顔がとてもかわいかったですわ〜。
                        動物とのふれあいも実験もと〜っても楽しかったです。やっぱり子供が笑うと嬉しいものです。
                        こういう企画はどんどんやってほしいです。

                        そして、【相葉ちゃんの台湾への訪問】。
                        忙しい中、台湾へ行った相葉ちゃん。こちらも現地の学生さんたちとの交流ができた様子。
                        あちらの方は親日家さんが多いので、大歓迎だったようですねぇ。
                        ちなみにお友達がちょうどその頃、大東たちの観光局イベントで台湾に行っていたようで、
                        ジョンミンも日本のBS生番組に出る前は台湾にいて、番組とK-popイベントが終わったら、
                        また台湾へドラマ撮影のため、戻ったそうで・・・。
                        私の中で、台湾では、日本・台湾・韓国と小さな繋がりが出来ておりました(笑)。
                        相葉ちゃんも相変わらず忙しいようで、もう少し滞在できていたら、ケルさんがインタビューに
                        行ったのに、惜しかったなぁ・・・と思う私(笑)。
                        相葉ちゃんの話に戻りまして、ちゃんと今回の震災の際のたくさんの義援金のお礼を言ってくれて、
                        私はとても嬉しかったです。

                        こういうことは、仕事で行っているとはいえ、彼らがやることで意味があるものだと私は思います。
                        だからこそ、もっと日本を元気にして欲しいです。
                        そして、国際交流はもっともっと深めて欲しいです。
                        エンタメの世界では、政治的な交流をよりも強い威力を持つはずだし、垣根はないはず。
                        毎度もしつこいですが言っちゃいますが、観光立国ナビゲーターという立派な大役を担っているのであれば、
                        私は、5人それぞれ各国回って、日本の安全性や特性をアピールしてくるとか今回の震災の件での
                        お礼回りとかできるといいのになぁと思ってしまいます。
                        そう言った意味でも大東たちは、半年に一度は観光局イベントを催しているので、すごいなぁと。
                        ここ最近、台湾への観光客はとても増えたと言われています。
                        それはきっと大東たちの観光大使としての役割も大きく影響しているはずです。
                        きっと嵐も日本のみならず、アジアでは結構な人気者だから、ポスターや映像などの紙や映像ベースではなく、
                        彼ら本人がそこに行くことがきっと絶大な影響力があるような気がします。
                        なので、嵐が日本のために、日本の元気のためにたくさん動いてくれることはとても嬉しいし、誇りに思います。
                        彼らの存在に普段でも元気づけられますが、こういった時に余計に元気をもらいます。
                        いろんな方々の素敵な未来のために・・・これからももっともっと日本を明るくしてほしいです。

                        category:Arashi*TV | by:mi-ecomments(0)trackbacks(0) | -

                        PR
                        Calender
                        1234567
                        891011121314
                        15161718192021
                        22232425262728
                        293031    
                        << October 2017 >>
                        Now♪
                        Phot Diary
                        Thank You♪
                        オンラインユーザーカウンター by
 Simple Free Counters
                        Selected entry
                        Category
                        Archives
                        Recent comment
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        迷宮ラブソング
                        迷宮ラブソング (JUGEMレビュー »)
                        嵐,伊織,100+,R.P.P.,Soluna,佐々木博史,Trevor Ingram,youwhich,吉岡たく
                        Recommend
                        Recommend
                        『ミュージカル宮』日本公演 オリジナル・サウンドトラック
                        『ミュージカル宮』日本公演 オリジナル・サウンドトラック (JUGEMレビュー »)
                        キム・キュジョン,ラン,クァク・ソンヨン,チャン・ユジュン,ジョンミン,チェ・イェスル
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Recommend
                        Link
                        Profile
                        Search
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered
                        無料ブログ作成サービス JUGEM